アクティビティ

早朝カヌー&星空カヌー

早朝カヌーは5時~8時半頃に実施。
小鳥や虫たちが奏でる音楽のような声を
聞きながらカヌーにゆられるのは、
なんとも贅沢なひとときです。
また、すっかり日が沈み
真っ暗な湖沼から眺める星空は格別。
運が良ければ、息が飲むほど美しい
天の川や流れ星を見ることができます。

知床・羅臼方面

世界自然遺産の魅力がたっぷり詰まった
知床・羅臼地区へもご案内します。
生い茂る原生林や遡上する鮭、
野生のヒグマ、シャチ、
マッコウクジラ、オジロワシ、
オオワシ、シマフクロウのほか、
冬には流氷原が見られるなど、
いくら時間があっても足りないほどです。

自然観察/春~秋

全国最大規模の面積を誇り、
手つかずの原始の姿を
そのままとどめた釧路湿原。
ここには600種類の植物と
1400種類もの野生動物や
貴重な生物が生息することから、
日本で初めてラムサール条約に
登録されました。
季節ごとに移りゆく大自然の魅力を
あますことなく伝えていきます。

自然観察/冬

1年でもっとも北海道らしさに
あふれた季節といえば、やはり冬です。
外は身を切るほど寒く、
雪は腰まで埋まるほど降るけれど、
凛とした透明な空気のなかで
暮らす野生動物たちの息遣いは
いとおしくてたまりません。
タンチョウのダンスや愛くるしい
エゾフクロウが観察できるのも冬ならでは。

特別保護区トレッキング

一般人ではなく、特別に許可された
ガイドが案内する場合だけ入れる
特別保護地区が、タンチョウが住む
キラコタン岬です。
ほかに千年の賢者のミズナラ、
様々なカムイ(神)たちが住むという、
阿寒国立公園の森など、
聖域をトレッキングするツアーは、
特別な体験となることでしょう。

自然観察/千年のミズナラ

道東のとある森のなかで静かにたたずむ、
ミズナラの大樹。
大地にどっしり根を張り、
天を仰ぐようにたくさんの枝葉を
つけたその威容は、
見る者に神々しささえ感じさせる、
別名「賢者のミズナラ」です。
地元の人でもほとんど知らないその場所へ、
ツアー参加者だけを特別に案内します。

まずは、お電話、
または問い合わせフォームにて
お問い合わせください。

カムイの時間~森羅の森~
to top